宮津・道の駅「おさかなキッチンみやづ」の開業1周年を記念し
「100円ビアnight」「海産物の浜焼き」などのイベントを開催します!

2018年8月9日
ハマカゼプロジェクト株式会社

 宮津を中心に北近畿の地方創生を目指す、ハマカゼプロジェクト株式会社(本社:京都府宮津市、代表取締役:坂本 亮、以下 当社)が運営する、「道の駅 海の京都宮津」内の「おさかなキッチンみやづ」が、2018年8月18日に開業1周年を迎えるに当たり、記念イベントを開催することになりましたのでお知らせいたします。

現在当社では、宮津商工会議所(会頭:今井 一雄)の事業パートナーとして、地域振興拠点の具体化に向けた第一歩であるパイロット事業施設「おさかなキッチンみやづ」(以下、当施設)の運営を行なっており、当施設には、当社が直営する飲食店「HAMAKAZE Cafe」と、チャレンジ店舗「山一水産」の2店舗が入居しております。

この度、当施設の2017年8月18日の開業から1年を迎えるに当たり、本年8月11日(土)〜19日(日)を「1周年記念WEEK」とし、これまでのお客様のご愛顧に感謝して、両店舗の特色を活かした記念イベントを開催いたします。

 

  • HAMAKAZE Cafe の1周年記念イベント

イベント名:HAMAKAZE 100円ビアnight(ハマカゼ100円ビアナイト)

日時:2018年8月17日(金)・18日(土)・19日(日)の3日間、それぞれ17時〜23時
※ラストオーダー22時30分 雨天の場合は店内のみで実施

場所:宮津市字浜町3008番地 道の駅 海の京都 宮津「おさかなキッチンみやづ」前および店内

内容:
昨年も実施し、好評を博した「HAMAKAZEビアnight」がパワーアップして帰ってきます!
今年は、1周年の感謝を込めて、生ビール(小)がなんと税込100円!
その他、地産イワシをじっくり煮込んだ「自家製オイルサーディン」や、海洋高校とのコラボメニュー「サメの唐揚げ」、宮津まごころ市の地元の農家さんの野菜を使った「ピクルス」など、地産の食材をふんだんに使ったメニューを提供いたします。
宮津湾の心地よい浜風を感じながら、地元の食材を使ったおつまみとビールをお楽しみください。

メニュー例:
自家製オイルサーディン、へしこのバーニャカウダ、まごころ市野菜のピクルス、鮮魚のカルパッチョ、海洋高校のサメの唐揚げ、生ビール、チューハイ、ソフトドリンク等 各100円〜450円(税込)

Webサイト:http://hamakaze-pjt.com/beernight2018

 

  • 山一水産の1周年記念イベント

イベント名:山一水産の浜焼き

日   時:2018年8月14日(火)・15日(水)の2日間、それぞれ11時〜15時

※小雨決行、荒天の場合は中止

場   所:宮津市字浜町3008番地 道の駅 海の京都 宮津「おさかなキッチンみやづ」前

内   容:宮津の海産物(サザエ・イカなど)を炭火で焼き振る舞う。

問い合わせ:山一水産 佐田野 寛司 090-9210-8802

 

  • その他の期間中のイベント

期間中、当施設の恒例イベントも開催いたします。HAMAKAZE Cafeの「旬の食材の週替わりランチ」は17日(金)。山一水産の「せり体験」は12日(日)・19日(日)、「つかみ取り」は13日(月)に、それぞれ開催します。

また、当施設に隣接する「宮津まごころ市」では、8月11日(土)・12日(日)の両日、毎年恒例の「盆花の売り出し」を行います。

 

当施設では、このようなイベントを通じて、海・山に恵まれた宮津の食の魅力を発信し、観光客の方はもちろん、地元のお客様にも満足していただける施設を目指し、浜町から宮津の賑わい作りを進めてまいります。

 

  • 運営会社概要

商号 :ハマカゼプロジェクト株式会社
代表者 :代表取締役 坂本 亮
本社所在地   :〒626-0011 京都府宮津市白柏1293番地
設立:2016年12月
事業内容:地方創生を実現する課題解決型コンサルティング業務
地域を元気にする店舗・カルチャースクールの企画・運営
不動産活用事業
資本金:100万円
社員数:18名(パート・アルバイト含む)
URL:http://hamakaze-pjt.com/

 

  • 本件に関するお問い合わせ先

ハマカゼプロジェクト株式会社 企画・広報 浜崎希実
TEL:050-7112-3932
E-mail:nozomi.hamasaki@hamakaze-pjt.com