宮津・道の駅内「HAMAKAZE Cafe」にて
京都府立海洋高等学校とのコラボメニューの提供開始

2018年6月21日
ハマカゼプロジェクト株式会社

 宮津を中心に北近畿の地方創生を目指す、ハマカゼプロジェクト株式会社(本社:京都府宮津市、代表取締役:坂本 亮、以下 当社)は、当社が運営する飲食店「HAMAKAZE Cafe」にて、地元の高校である、京都府立海洋高等学校(京都府宮津市、校長:矢野誓作、以下 海洋高校)と連携し、開発したメニューの提供を開始しましたのでお知らせいたします。

現在当社では、宮津商工会議所(会頭:今井 一雄)の事業パートナーとして、地域振興拠点の具体化に向けた第一歩であるパイロット事業施設「おさかなキッチンみやづ」を運営。同施設内で「HAMAKAZE Cafe」を直営しています。また、宮津商工会議所と海洋高校は、本年3月16日に連携協定を締結し、地域資源を活用した特産品開発および販路拡大を進めているところですが、今回のコラボメニューの提供開始も、その取り組みの一環となります。

今後も、当社を含めた三者で連携を深め、地域資源の活用のみならず、人材育成および産業振興を目指した取り組みを進めてまいります。


◆ HAMAKAZE Cafe × 海洋高校 コラボメニュー

① HAMAKAZE風ブイヤベースラーメン
海洋高校が考案したブイヤベースラーメンのレシピをもとに、HAMAKAZE風にアレンジ。魚介の出汁がきいたスープと海の幸の具材をお楽しみください。
税込料金:1,180円(ランチタイム・バータイム共に提供※)

② 「京の鯖」のトマトソースパスタ
海洋高校開発の鯖缶「京の鯖」と、自家製トマトソースをあわせ、パスタに仕上げました。トマトの酸味と鯖の旨味が絶妙なマッチングです。
税込料金:1,180円(ランチタイム・バータイム共に提供※)

※ランチタイムはサラダ・ドリンクとのセットでご提供、バータイムは単品でのご提供になります。

③ 「京の鯖」のトマト煮込み
②をタパス(一品おつまみ)にアレンジしました。お酒との相性も抜群です。
税込料金:500円(17時からのバータイムのみの提供)

④ シャーク&チップス
「捨てられてもったいない」という生徒の声から生まれたサメ肉活用。臭みを取るために海洋高校で下処理されたサメを、当店人気メニューの一つ「フィッシュ&チップス」の製法でフライにし、タルタルソースで召し上がっていただきます。
税込料金:700円(税込、17時からのバータイムのみの提供)


◆HAMAKAZE Cafe概要
店名 :HAMAKAZE Cafe(ハマカゼカフェ)
所在地 :〒626-0012 京都府宮津市字浜町3008
道の駅 海の京都 宮津 「おさかなキッチンみやづ」内
営業時間 :10:00〜23:00(ラストオーダー22:30)※火曜日のみ10:00〜17:00
<カフェタイム>10:00〜17:00(ランチは11:00〜15:00)
<バータイム>17:00〜23:00(ラストオーダー22:30)
定休日 :なし(貸切営業や施設整備などで休業する場合がございます)
電話・FAX :0772-25-1080
営業開始 :2017年8月
ホームページ :http://hamakaze-pjt.com/cafe/

◆運営会社概要
商号 :ハマカゼプロジェクト株式会社
代表者 :代表取締役 坂本 亮
本社所在地 :〒626-0011 京都府宮津市白柏1293番地
設立 :2016年12月
事業内容 :地方創生を実現する課題解決型コンサルティング業務
地域を元気にする店舗・カルチャースクールの企画・運営
不動産活用事業
資本金 :100万円
社員数 :20名(パート・アルバイト含む)
URL :http://hamakaze-pjt.com/

◆ 本件に関するお問い合わせ先
ハマカゼプロジェクト株式会社 企画・広報 浜崎希実
TEL:050-7112-3932(直通)
E-mail:info@hamakaze-pjt.com